Read Article

D・スプラッシュラベッラ温感炭酸洗顔フォーム使ってみた・・・毛穴汚れはどう?

D・スプラッシュラベッラ温感炭酸洗顔フォーム使ってみた・・・毛穴汚れはどう?

ディースプラッシュラベッラ温感炭酸洗顔フォーム使ってみましたよ

ディースプラッシュラベッラの青い炭酸美容液を使うと同時に、「温感炭酸洗顔フォーム」のモニターにポチッとしていたものが、なんと当選しました♪

青のパックは、とことん老廃物を外へ出すパックで強い刺激が最大の特徴でした。

そして、こちらの洗顔料は炭酸の力と、じんわりあたたかいところがポイント。
加えてディースプラッシュラベッラならではの炭酸パワーで、しっかり毛穴も洗える洗顔料なんです。

今までの洗顔料は、うるおい成分を守って洗うことにこだわるあまり、汚れをしっかりと落とすことに力がそそがれていませんでした。

そのため、洗ってもゴワゴワしたり、肌が改善されないなあと感じることが多いのだそうです。

この、温感炭酸洗顔フォームは、温かい泡が毛穴を優しく開かせ、濃密な泡が汚れを浮かせて落とします。

無理やり毛穴を開いたり、ごしごしこすらなくてもいいので、肌負担はとても少なくて済みます。
ディースプラッシュラベッラ温密泡
そして、私が何よりもすごいなと思ったのが、開かせた毛穴から、保湿成分や美容成分を行き渡らせるところ。
洗顔をしながら、スキンケアと同等の成分を、お肌に届けることができるんです!

毛穴の汚れを取ろうとすると、クレンジング料を長い時間肌に乗せてしまったり、蒸しタオルで毛穴を開かせたりしますよね。

ですが、このような方法で毛穴を刺激したり、開かせると、毛穴の解りの肌まで乾燥させ、開いた毛穴が閉じなくなる原因となってしまいます。

また、カサついた肌は水分を蓄えること自体が難しくなるため、1度開いた毛穴はなかなか改善できません。
そこに汚れが詰まりやすくなって、また気になって洗う・・・この悪循環を招くことも。

そうならないためにも、毛穴は優しく自然と開かせることが大切なんです。

温感炭酸洗顔フォームの泡が、肌の温度を上昇させると、毛穴は体温を調節しようと自然と開きます。
それを利用しているので、無理にこじ開けるのとは違い、汚れを落とした後は肌のうるおいも守られて、しっかりキュっと毛穴が閉じるようになっているんです。

と、理屈を言っていてもその実力のほどはまだ解りません。

では早速、温感炭酸洗顔フォームを試してみたいと思います!

ディースプラッシュラベッラの温感炭酸洗顔フォームは、メイククレンジング成分は入っていません。

そのため、事前にメイクは落としておく必要があります。

W洗顔不要なのかなと思ってたので、そこはチョット残念^^;

さて、その気になる泡ですが、まずフォーム缶の口部分が複雑な形をしています。
これが、独自の泡を作り出す「マイクロホイップサーバー」です。

温感炭酸洗顔フォームマイクロホイップ

そこから出てくる泡は、濃厚というより濃密!
お菓子用のホイップクリームもビックリなほど、弾力性があります。
真っ白で本当にお菓子用みたいですよね。
温感炭酸洗顔フォーム濃密泡

手のひらを逆さにしても全く落ちてこない泡なので、顔にもピタっとしっかり乗ります。
炭酸洗顔フォーム泡

コントでケーキに顔を突っ込んだ時ってこんな感じなのかなぁ・・・と思うほど、本物のホイップクリームのようです(笑)
ディースプラッシュラベッラ洗顔フォーム泡

香りも主張が少なくて、顔に乗せている時間が何とも言えず気持ちいいです♪

パチパチ感は少なめ、ジュワーと温かくなって毛穴のメイクを浮き上がらせます

青の炭酸パックに比べると、炭酸の刺激は少なく、代わりにじゅわじゅわ~と温かくなるのを感じます。

ディースプラッシュラベッラ温感炭酸洗顔フォーム使い心地

これが毛穴を開いている感じだ!と妙に納得しながら(笑)
1分ほど泡でパックしたのちに洗い流します。

すると、洗う前よりも肌の柔らかさがアップしていて、もっちもちなんです♪

スキンケアの浸透も早くなった気がしました。
心なしか、顔色もワントーン明るくなった感じです。

この時、汗が引くのを待っていて、スキンケアを付けるまで少し時間が空いたのですが、洗顔後のしっとりとした手触りが結構続いていたなと感じます。

泡も全然ヘタレなかったので、湯船でも安心して使えそう。

ただし、濃密すぎる泡なので洗い流すのには時間がかかりました。

普通の洗顔料の泡のように、サッと流せるわけではなかったです。

お菓子用のクリームでも、そんなに簡単に水では流れませんよね。
それに似た印象です。

また、青の美容液パックのような刺激を期待すると、ちょっと拍子抜けしてしまうかもしれません。

あれほどまでに痛いのも珍しいですが、温感炭酸洗顔フォームについてはどちらかというと、温感の方を重点的に感じるアイテムだと思います。

そして、この泡の濃密さはヤミツキになります!

毛穴のお掃除アイテムとして、週に1~2回ほど使うのが効果的かなと思います。

炭酸アイテムに、とことんはまりそうです。

 

銀座・イマージュ化粧品ファンサイトファンサイト参加中

Return Top