Read Article

やっぱり使えるプチプラ乳液 なめらか本舗の「豆乳イソフラボン乳液」

豆乳イソフラボン乳液

プチプラ乳液 なめらか本舗の「豆乳イソフラボン乳液」気に入ってます

ドラッグストアに行けばどこにでも割りと目立つ場所にある、なめらか本舗の「豆乳イソフラボン乳液」

使ったことがある人も多いのではないでしょうか。

でも今回は乳液がチョット苦手・・・乳液って必要なの?という人のためにオススメのプチプラ乳液としてご紹介しますね。

なめらか本舗は常盤薬品工業のブランドの一つ。常盤薬品は南天のど飴や眠眠打破などの商品を扱っており今は化粧品のノエビアの子会社となっています。
SANAという低価格コスメブランドの下にこのなめらか本舗やexcel(エクセル)、毛穴パテ職人などがあってプチプラな割にいい働きをしてくれるコスメが多いんです。

豆乳イソフラボンのスキンケアラインは、保湿ライン、エイジングケアライン、リンクルライン、美白ラインなど、肌悩みによって選べるのが特徴的。

その中から今回紹介するのは、基本的なスキンケアにぴったりな保湿ラインの乳液です。

プチプラということまず気になるのがその価格

ドラッグストアで手軽に手に入るこの乳液は、150ml入りで900円(税抜)。
ドラッグストアによってはこれよりも安く買えたりするので、かなりのお得感。

楽天やアマゾンでも安いところだと600円代~700円台で売っています。

150mlあれば1ヶ月くらいはもつので、コスパはとてもいいのではないかなと思います。

これならケチって使うよりも、顔だけでなく体の保湿ケアなどに、たくさん使っても良いかなと思います。

また130mlの詰め替え用のパウチもあるのも嬉しいですね。
アマゾンの乳液部門ではベストセラー1位なのでコスパの良さと人気を兼ね備えた乳液といえるでしょう。

肌の内側で細胞をバリアする「豆乳発酵液」を配合

季節の変わり目に肌あれしやすいとうことはお肌が敏感肌になっているということ。
敏感肌の時は肌につけるものに関して、とても慎重になるかと思いますが、敏感であるほど乳液のような油分を含んだアイテムは重要。

特に、豆乳イソフラボン乳液は、肌の内側で細胞をバリアする「豆乳発酵液」を配合しているので、肌細胞がダメージを受けやすい敏感肌の人は、一度試してみる価値はあるかと思います。
豆乳イソフラボン乳液1
イソフラボンは、女性ホルモンと似た働きをするので、肌をきれいに保ったり、保湿する効果があります。
大豆を丁寧に発酵させたエキスなので、科学的な成分が苦手だという人でも、安心して使えます。

豆乳イソフラボン乳液は@コスメでも各年代からの支持高し

@コスメなどで口コミを見てみると、特に若い世代だけではなく、いろいろな年代から支持されているのが解ります。
また、評価も高めで、その活用方法も様々です。

ちょっとだけ口コミをご紹介しますね。

・べたつくイメージがある乳液ですが、サラサラで気持ちいいです。
この価格で肌がモチモチになるのはすごく気に入りました。
冬場はクリームと混ぜて、顔も体もどちらも保湿しています。(20代後半・敏感肌)

・肌にのせると最初は被膜感があったのですが、馴染んでくるとびっくり!
肌の上にピタッと吸い付くように、しっかりと浸透するんです。
元々乾燥肌ではなかったのに、だんだんと肌トラブルが増えてきたんですが、今はとても調子が良いです。(40代前半・乾燥肌)

・朝のメイク前には丁度いい保湿感。
べたつかないのですぐにメイクができます。
夜は、この乳液と、スキンオイルをうっすらと伸ばしています。
翌朝までしっとりで、肌も柔らかくなってきました。(30代前半・混合肌)

一部を紹介してみましたが、この他にも10代から50代まで、幅広く愛用されています。

中には、敏感肌の人でも優しく使えるという口コミもあり、肌への負担が気になってしまう人にも、オススメの乳液と言えるでしょう。

豆乳イソフラボン乳液を実際に使ってみた感想

最初の印象はとてもさらっとしているなあという事。
乳液のクリーミーさと、化粧水のさっぱりとした質感がミックスされているような感覚です。

肌に伸ばしてみると、さらっとしている分伸びがものすごく良いです。

豆乳イソフラボン乳液2
ベタベタしないので、お風呂上りの温まった肌にも使いやすいのが良いなと思いました。
ベタベタするアイテムは避けたくなる夏場の保湿にも、これなら使いやすいと思います。

不思議だったのは、肌になじんでいくと化粧水をつけた後のような感触に変わること。
乳液をつけた後とは思えないくらい、さっぱりとした肌表面になるんです。

では、保湿力はそんなにないのか?というとそれも違います。

肌の内側の方はもっちりと整っている感じで、夜のスキンケアで朝までツッパリ感はありません。
翌朝洗顔しようとしたときも、すべすべした感触が残っていて、皮脂がテカっている様子もありませんでした。

使い始めた時は安い乳液ということで、翌朝までの潤い持続はそこまで期待していなかったんですが、これは使えると思いました。

肌を保湿する際に水分だけでなく必要な油分をべたつかずに取り入れることができるこの「豆乳イソフラボン乳液」はプチプラな割に優秀な乳液だと言えます。

これまで乳液に対して「べたつく」「にきびができる」などとあまりいいイメージがなかったという人でも、豆乳イソフラボン乳液なら乳液に対するイメージが変わるのではないでしょうか。

Return Top